新しいオンライン型のプログラミング指導について

―2021年度の教育現場を考える プラットフォームを活用した指導実践事例のご紹介―

 

教育機関をはじめとして、日常のあらゆる場面でオンライン化、リモート化が進んだ昨今ですが、特に指導者の皆様が携わるオンライン指導の形は、日々変化と発展を繰り返しております。2021年度も継続してオンライン指導を取り入れる教育機関も多い中で、今回は「オンライン型のプログラミング指導」にフォーカスしたセミナーを開催します。

プログラミング測定プラットフォーム「TechFUL」を提供する 444株式会社 薗田 正和 氏を講師に招き、
オンライン型のプログラミング指導におけるプラットフォーム活用の意義や効果、また学内外ハッカソンの実施をはじめとした指導に関するヒントにつきまして、事例を交えご紹介をいただきます。

セミナー中、参加者の皆様には、実際に「TechFUL」をご体験いただく時間もご用意しております。
指導に活用するイメージをお持ちいただくこともできますので、ご興味ございましたら、是非ご参加ください。

【プログラム】

15:00~15:10

 開会のご挨拶 サーティファイ 大橋 崇也

 「オンライン型の授業とプラットフォームについて」

15:10~15:30

講演

 444株式会社 薗田 正和 氏

 「新しいオンライン型のプログラミング指導について」(仮)

【概要】
・TechFUL を活用したオンライン型のプログラミング指導状況について
・TechFUL でできること プラットフォーム活用型学習の魅力と事例

 ※TechFULの活用に関する最新の情報はこちらもご覧ください。
  >>444株式会社 Press Release

15:30~16:00

実演

 444株式会社 薗田 正和 氏

 「TechFULの活用-授業からハッカソンまで」

【概要】
・実演を含む TechFUL 活用の事例ご紹介
・授業での活用 ―学生の進捗管理や理解度の把握について
・イベントでの活用 ―ハッカソン等、学生のモチベーションを上げる指導

※セミナーでは実際にTechFULをご体験いただけます。

※体験にあたり、TechFULIDの取得が必要となります。

16:00~16:10  質疑応答(事前質問への回答)

16:10~16:15

 実践プログラミング技術者試験 「C言語/Python」

 対応言語追加のご案内と閉会のご挨拶 サーティファイ

 

【開催概要】

日  時

 2021年2月25日(木) 15:00~16:15
 ※14:50に待機ルームを開放

対  象

 プログラミング教育に携わる指導者の方
 実践的なプログラミング教育にご興味をお持ちの方

会  場  Zoom オンラインセミナー会場
料  金  無料
定  員  30名
主  催  444 株式会社、サーティファイ情報処理能力認定委員会

 


【ご視聴の注意】
※当セミナーは、「Zoom」を使用して配信いたします。
※当ページからお申し込みをいただいた後に、セミナー視聴に関するURLとパスワードを別途メールにてお送りします。
※セミナー開始予定時間の10分前から待機ルームを開放し、5分前にメインルームにご案内いたします。参加される方は5分前までにはご準備を完了ください。


お申込みは以下のフォームから必要事項をご入力の上、ご申請ください。