実践プログラミング技術者試験のサンプル問題は以下の手順にて、「TechFUL」上でご覧いただけます。

 

1.サンプル問題 閲覧方法


 

ログイン

※初めてログインの方は

「ユーザー登録」

 TechFULにログインし、「ダッシュボード」に「セッションコードを入力」します。

 なお、初めてTechFULにログインする方は、ユーザー登録が必要です。

 ユーザー登録の方法につきましては、こちらをご覧ください。

 ◆ダッシュボードでは、問題の解答状況・結果などを数値やグラフで確認できます。

techful_image01

セッションコード

入力

 ログイン後に入力いただくセッションコードは以下の通りです。

 サンプル問題ごとにセッションコードが異なります。閲覧を希望するコードを

 ご入力ください。

 

【入力するセッションコード】

Java™  サンプル問題:bto7q9pK

C言語  サンプル問題:bl2hI22g

Python サンプル問題:xFtLYlzg

サンプル問題 回答

 サンプル問題が開きます。サンプル問題は本試験同等の「6問」を収録しております。

 サンプル問題では時間制限がありません。各設問にチャレンジください。

techful_image02

 

 

2.TechFUL 問題・回答画面の説明


TechFULの画面構成は以下の通りです。サンプル問題は本試験同様、各言語の問題とも「6問」の小問を収録しております。

以下①~③の流れで問題に取り組み、全6問にご回答ください。

techful_image04

問題文、仕様

問題文、仕様が記載されています。

入力される値や入力制約、出力する値を確認し、解答のソースコードを作成ください。

サンプルケース(②)の情報についても記載しております。

 

サンプルケース

作成した解答が問題文や仕様の条件を満たすか、ソースコードの提出前にサンプルケースを実行することにより確認することができます。

 

ソースコードの提出

作成した解答ソースコードを提出(コンパイル)します。

提出(コンパイル)を通すことで、得点となります。

ソースコードに誤りがあり、「エラー」となった場合には、ソースコードを修正し再提出してください。

techful_image05-1

 

※解答で作成するソースコードは、ローカルの開発環境(テキストエディター・IDEなど)を使用して作成いただいて構いません。

 

 

3.TechFULとは


「TechFUL」は444株式会社が提供する、Webブラウザで稼働するプラットフォームです。

右のイメージのように、実際に画面上でコーディングを行います。TechFULgif

出題される問題の回答を入力し提出(コンパイル)することで、

コーディングにかかった時間、ソースコードの正確性、コードの文量、

コンパイル回数等の回答状況に関する情報を数値化できます。

これにより、今まで捉えることが難しかったプログラミング学習の

傾向や進捗を、受講者個人ひいては団体全体で把握することができます。

 

 

 

 

4.TechFUL ユーザーご登録の流れ(初めてTechFULを使用する場合)



 クリックして新規登録画面に遷移します。※444株式会社のページが開きます

TechFUL IDを登録する

新規登録

 フォームに以下の情報を入力します。

 -ユーザーネーム
 -メールアドレス
 -パスワード

 【注意】

・ユーザーネームは後で変更する事ができませんのでご注意ください。
・既に存在しているユーザーネームは設定できません。
・メールアドレスはGmailなどのブラウザメールを推奨しております。
・パスワードは8文字以上で設定してください

 

 必ず「利用規約」をクリックして規約の確認をお願いします。

 利用規約の確認後  Register がクリック可能になります。

  Register  をクリックした後、入力したメールアドレスに本登録用URLが
 記載されたメールが送信されます。

 届いたメールから、本登録用URLをクリックしてTechFULに遷移します。

プロフィールの入力①

  さっそくTechFULを始める  をクリックしてプロフィール登録画
 面に遷移します。

 プロフィール入力画面でフォームに以下の情報を入力してください。 
 -姓名
 -生年月日
 -都道府県
 -母国語
 -居住国
 -出身国

プロフィールの入力②

 職務情報を入力してください。 
 -職業
 -学校名
 -表示名
 TechFUL サービス上で表示する名前を設定してください。
 -卒業予定
 -得意プログラミング

  補足情報」欄に「サーティファイからの紹介」とご記載ください。

 全ての項目を入力後に「変更を保存」をクリックするとダッシュボードに遷移します。



 以上で登録は完了です。TechFULを利用してみましょう!


※「TechFUL」は444株式会社が提供するプログラミング測定、スキルデータ管理、プログラミング授業・テスト・学習および、就職・採用活動を支援するプラットフォームシステムです。