文化を支える「著作権」がもたらす新たな創作・創造価値とは?

昨今よく耳にする「著作権」。皆さんはどんな印象を持ちますか?

ユーザー目線としては、「破ったらいけない法律」「ばれなきゃ大丈夫」「よく分からないから無視」…正直自分にはあまり関係ない、という気持ちもあると思います。

しかし、実はもっと身近に著作権は存在していて、皆さんが「思想や感情を創作的に表現したとき」著作権は生まれ、それはクリエイターの根幹(権利)を支えるものとなります。
今回のセミナーでは著作権の意味をわかりやすく紐解くとともに、「著作権」を知ることから生まれる、新たな発想や創作・創造価値について解説し、今後クリエイターの権利を、どのようにユーザーに受け入れてもらうかを皆さんと一緒に考えていきます。

 

 

■講師 久保田 裕 (くぼた ゆたか)氏     

 

image-1

 一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS) 専務理事    

山口大学 特命教授

公益社団法人著作権情報センター 理事

特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会 理事

特定非営利活動法人 ブロードバンドスクール協会 情報モラル担当理事

●外部会議委員等

<文化庁>文化審議会著作権分科会 臨時委員、

文化審議会著作権分科会国際小委員会専門委員

●民間 

(株)サーティファイ著作権検定委員会 委員長

デジタル時代の著作権協議会著作物の保護と利活用に関する研究会  主査

練馬区ラグビーフットボール協会 理事

■日時

2019年5月14日(火)18:30~20:00 ※受付18:00~

■定員

100名

■参加費用

無料

■会場

大阪情報コンピュータ専門学校

大阪市天王寺区上本町6丁目8-4

  • 阪神なんば線
    阪神本線・三宮、西宮、尼崎から大阪上本町まで直通

    ※ 阪神尼崎~大阪上本町まで約20分
  • JR「大阪」駅から
    環状線「鶴橋」駅下車、近鉄線(大阪線・奈良線)に乗り換え、「大阪上本町」駅下車、南へ約100m
  • 地下鉄谷町線「東梅田」駅から
    「谷町九丁目」駅下車、徒歩5分
  • 地下御堂筋線「梅田」駅から
    「なんば」駅下車、地下鉄千日前線に乗り換え。「谷町九丁目」駅下車、南東へ約100m 

 

 

■主催:大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会  無題-5

■共催:サーティファイ著作権検定委員会       

■協力:大阪情報コンピュータ専門学校        

 

■お問い合わせ/ODCC事務局

大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟3F E-1 A-A

TEL:06-6612-6840 

E-mail:info@odcc.jp